腸内フローラって細菌と関係あるの?

腸内には細菌が100種類以上、その数は100兆ほどにも及ぶと言われています。日々腸の中で、細菌は戦い死滅したり繁殖したりすることを繰り返しています。そして、同じ種類の細菌が集まって腸の壁にくっついて生息しています。

植物が同じ種類ごとに集まって群生することと似ていることから腸内フローラと呼ばれているのです。腸内フローラの細菌は、年齢や食生活、生活リズム、ストレスに影響を受けるため、人によって様子が大きく異なるものなのです。